サーバマイグレーション

enterpriseCloud+ > サービス内容 > サーバマイグレーション

ハードウェア保守期限の迫るサーバーを
そのまま安全にAWS上に移行します

既存システムのOSやアプリケーションを再インストールすることなく、サーバーイメージによりAWS上に移行するサービスです。
多くの企業がハードウェア保守期限が迫った仮想マシンの故障リスクを回避するための一時的な措置として、AWSへの移行を検討しています。

サーバマイグレーション

サーバー移行サービス 4つの特長

ミドルウェア/アプリケーションの再導入不要

 サーバーイメージを移行するため、ミドルウェア/アプリケーションの再導入が不要です。

移行作業の出戻りリスクを防止

移行対象システムについてのヒアリングにより、移行作業の出戻りリスクを防止。
サーバー構成、ネットワーク構成、影響範囲などをヒアリングの上、最適な移行方式を決定します。

予算に合わせた作業プランが可能

お客様の予算に応じて、当社が行う作業の選択が可能です。

サービスの特長
移行後のシステム環境調査が低コストでできる

お試し移行を行うことで、低コストで移行後のシステム環境での調査が可能

サービスの特長
サービスの特長
サービス構成

※スクロールで表全体をご覧いただけます。

作業項目 サービス内容 追加※1 お客様 CAC
1.全体設計&移行計画 移行要件確認、VPC環境設計、移行計画作成支援 選択
2.お試し移行 お問い合わせ対応 お客様作業(2)~(4)のお問い合わせに対する回答 必須
(1)移行環境構築 ヒアリングシートを利用したお客様専用の移行用VPC環境および移行作業用サーバーの構築 必須
(2)NW環境準備 移行データを転送するためのネットワーク接続環境の提供 選択
(3)イメージファイル作成&転送 オンプレミス上でのサーバーイメ-ジファイルの作成および移行作業用サーバーへのファイル転送 選択
(4)VMImport サーバーイメージファイルに対するVMImportコマンドの実行 選択
(5)動作環境 移行対象サーバーの業務機能に関する確認
(6)eC+連携 eC+管理コンソールおよび運用機能と連携するためのスクリプト組み込み作業 必須
3.本番移行 移行計画作成支援、本番データ移行作業、本番サーバー当日移行作業 必須

※1:[選択]の記載がある作業は、お客様のご要望に応じて追加可能な作業となります。

料金は要件定義に基づき、お見積りいたします。お問い合わせください。

お問い合わせ

よくある質問

全般について

契約について

料金/
支払いについて

お問い合わせ・無料診断はこちら

お電話
03-6667-8049 受付時間(平日)9:00~17:30
メールフォーム
  • お問い合わせ